目的語が動名詞か不定詞かで意味が変わる動詞〜remember・forget・tryなど

目的語が動名詞か不定詞かで意味が変わる動詞について話していきます。目的語に動名詞か不定詞かを置くときのポイントの3つ目、両方置けるけど使い分けが必要なケースの話です。

目的語に動名詞を選ぶ動詞は「メガフェプス・ダパミクス」以外にも少しあります。前回も話したように、正答率を上げるためにはこの動名詞を使う場面をきっちりと覚えてください。

スポンサーリンク

動名詞も不定詞も取れるが意味が変わる動詞

今回の挙げる動詞は、不定詞の使い方も動名詞の使い方も両方持ち合わせているものです。簡単に言えば未来のことにも過去のことにも使えるもの。

実際に見てみる方が早いと思うので、まずは分かりやすい[remember]を使って説明します。

remember Vingとremember toV

[remember]、この動詞は「覚えている」という意味の動詞ですが、何を覚えているかについては過去と未来の両方の可能性があります。

「すでにやったこと」を覚えているのはもちろん分かるだろうし、「やらなきゃいけないこと」を覚えているって場合もよくあります。例文で確認しましょう。

  • I remember seeing him two years ago.
  • Please remember to post this letter tomorrow.

上の例文は「2年前に彼に会ったことを覚えている」で、下の文が「明日この手紙をポストに入れるをの覚えていて」です。「忘れないで」でも全然OK。

「会った」のは過去のことで、「投函する」のは未来のこと。だから前者は動名詞で後者が不定詞になっています。

このように何をするかが過去も未来もある表現には、以下のようなものがあります。左が動名詞の意味で、右が不定詞の意味です。

  1. remember:Vしたことを覚えている ー 忘れずにVする
  2. forget:Vしたことを忘れる ー Vし忘れる
  3. regret:Vしたことを後悔する ーVすることを残念に思う
  4. go on:Vし続ける ー 次に続けてVする
  5. try:試しにVしてみる ー Vしようと努力する

forget Vingとforget toV

[forget]はrememberの逆の意味で「忘れる」。過去にしたことを忘れた場合もあれば、そもそも忘れてまだやっていない場合もある。この差を表します。

regret Vingとregret toV

[regret]は「後悔する」。何かをやっちまって、後悔するっていうのは分かりますよね。このときは動名詞が来ます。

一方、この単語はこれからのこととして「残念ながら〜する」という意味も持っています。「本当は嫌なんですが」とか「言いにくいのですが」というニュアンス。

[I regret to say that she has a boyfriend.]、言いにくいんだけど、あの娘、彼氏いるぜ?みたいな感じです。

go on Vingとgo on toV

[go on]は熟語です。「続ける」の意味ですが、「(これまでにやったこと)をさらに続ける」と、「続いて(まだしてないこと)をする」で使い分けます。

要は同じことを続けるか、違うことをやるかです。英語を勉強してた、もうちょっと頑張ろ!っていうのが動名詞。じゃあ次は数学だ!っていうのが不定詞です。

try Vingとtry toV

最後の[try]、こちらはremember・forgetと並んで中学で習った人も多いと思います。

ただ、「試しにVしてみる」「Vしようと努力する」って、違いが分かりづらいですよね。

不定詞の場合は努力したとしか言っていなくて、実際にできたかどうかには触れていない。むしろ実際はできなかったという文脈で使われることが圧倒的に多い言い方です。

それに対して動名詞は「とりあえずやってみた」というのは決まっているものなんです。

問題の解き方

最後に、この問題の解き方の話をしておきましょう。この講義では、いろんなところで「最初に訳は考えない」ということを伝えていますが、ここでもそれが大事です。

この問題は、とにかく過去なのか、現在以降なのかさえ分かればいいものです。だから、まずは時を表す表現がないかを探してください。

yesterday等があれば過去と分かるので動名詞、tomorrowなどなら不定詞にしてもらえればいいんです。

あと、このタイプの問題は他にもSVがあることが多いでので、そのVの時制を確認してもらうのでも分かります。過去形なら動名詞、現在形なら不定詞ですね。

こんな風に副詞や動詞を探してみて、それでも分からないなと思ったら、仕方なく訳してみましょう。以上で不定詞か動名詞かを選ぶ問題についての説明を終わります。

もう一度まとめると、前置詞の後ろ・メガフェプス+ダパミクスの後ろは必ず動名詞です。そして今回出したものはどちらかを考えること。

そしたら残りは全て不定詞にしてもらえれば、超高確率で正解できると思います。

スポンサーリンク