NO IMAGE

不定詞・動名詞・分詞構文の覚えておきたい熟語

準動詞の最後として、不定詞・前置詞のto+動名詞・分詞構文で覚えておきたい表現をまとめます。

それぞれ8つずつに厳選したので、ここからまずは覚えておきましょう。

動名詞と分詞に関しては、前置詞を省略できる動名詞のところで触れているので、そちらも覚えているかを確認しておいてくださいね。

スポンサーリンク

不定詞の慣用表現

  1. to be frank with you:率直に言えば
  2. To tell the truth:実を言うと
  3. Needless to say:言うまでもなく
  4. Strange to say:奇妙なことに
  5. To begin with:まず始めに
  6. be sure to V:きっと〜だろう
  7. come to V:〜するようになる
  8. be willing to V:〜しようと思う

前置詞のto + 動名詞

  1. look forward to Ving:〜するのを楽しみに待つ
  2. when it comes to Ving:〜することになると
  3. object to Ving:〜することに反対する
  4. What do you say to Ving:〜しませんか
  5. devote oneself to Ving:〜するのに専念する
  6. be accustomed to Ving:〜するのに慣れている
  7. be used to Ving:〜するのに慣れている
  8. take to Ving:〜にふける

分詞構文

  1. strictly speaking:厳密に言えば
  2. frankly speaking:率直に言えば
  3. generally speaking:一般的に言えば
  4. talking of 〜:〜と言えば
  5. judging from 〜:〜から判断すると
  6. considering 〜:〜を考慮に入れると
  7. weather permitting:天気がよければ
  8. all things considered:全てを考慮に入れれば
スポンサーリンク